読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wepli.2

うぇぷり どっと に

TOEICで600点とりたいなら瞬間英単語とかいう英語アプリがいいかもって話

iPhoneアプリ

瞬間英単語

当ブログでは、英語学習に役立つアプリをいくつもご紹介してきました。今までご紹介してきた英語アプリは、どちらかと言うと、英語学習を始めたばかりの人向けのアプリが多かったのですが、今回ご紹介する英語アプリは、TOEICで600点を目指している人向けのアプリです。

※ 今までご紹介してきた英語アプリ↓

wepli-dot2.hatenablog.com

wepli-dot2.hatenablog.com

wepli-dot2.hatenablog.com

瞬間英単語とは!?

瞬間英単語とは、あのSkypeを使ったマンツーマン英会話レッスンで定評があるレアジョブがリリースした英語アプリで、冒頭でもご紹介した通り、TOEICで600点を目指す人向けに最適化されて開発されたアプリです。TOEICで600点というと難易度的には英検2級ほどの実力がないと取れない点数です。

瞬間英単語はこんな感じの英語アプリ!

最初に覚えるべき100単語を出題

瞬間英単語では、TOEICで600点をとるために、まず覚えなければいけない英単語を100個確実に覚えるところからスタートしてくれます。1単語を1.5秒以内に正解できるまで何度も反復して問題を出題してくれるわけです。

瞬間英単語 TOEIC

全ての回答時間を計測してくれる

TOEICで600点をとるためには、1問に費やせる時間が約30秒という場合があります。つまり、いちいち『あれ?この英単語どんな意味だっけ?』などと考えていたのでは、タイムアップとなってしまうのです。つまりTOEICで600点をとるためには、とにかく英単語を見た瞬間にどんな意味なのか判断できる能力が必要なわけです。

瞬間英単語 英語アプリ

TOEICで600点をとるための様々な機能

瞬間英単語は、上で紹介した機能以外にもTOEICで600点をとるための様々な機能や特徴が用意されています。

  • 覚えていない英単語だけを問題として出題する機能
  • 問題は最短10秒なので、スキマ時間でも学習OK
  • 英語学習に自信がつくスピードランク機能
  • アラート機能で学習のタイミングを逃さない

さいごに

今年も残すところあとわずかとなりました。『来年こそはTOEICで600点目指すぞ!』って方や『2016年の間に英語ペラペラになったる!』という志の高い方は、ぜひ瞬間英単語を試してみてはいかがでしょうか。ちなみにTOEICだけではなく、受験勉強にも役立ちそうなので、受験生の皆さんも試してみてくださいね。

瞬間英単語