読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめの無料漫画アプリを厳選して8個紹介するぜ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

無料漫画アプリ

最近では、色々な無料漫画アプリがリリースされていますが、『結局どれがいいの!?』って疑問に思う方も、かなり多いと思うので、このアプリマニアの管理人がおすすめの無料漫画アプリを厳選してピックアップしちゃいました。ピックアップした結果、メジャーな無料漫画アプリばかりになってしまったので、無料漫画アプリに詳しい方にとっては、何の収穫にもならない記事になってしまいましたので、あしからず(笑)

それでは、さっそくこちらの無料漫画アプリから行ってみましょう!

GANMA!

GANMA!

今もっとも熱い無料漫画アプリと言っても過言ではないのが、この『GANMA!』という無料漫画アプリです。作品数は少ないものの、連載作品の面白さから、高レビューを連発しており、かなりユーザーの満足度が高い無料漫画アプリと言えるでしょう。とにかくアニメ化された『ミリオンドール』は読んでおくべきでしょう。

マンガボックス

マンガボックス

DeNAが運営している大人気の無料漫画アプリ。『マンガボックス』には人気の漫画が多数連載されています。『恋と嘘』や『穴殺人』、『天空侵犯』なんかも、かなりストーリーが面白く、クオリティーが高い作品ばかりです。おすすめの無料漫画アプリですので、ぜひチェックしてみてください。

マンガ無双

マンガ無双

『全巻無料の最強漫画アプリ』と宣言しているだけあって、無料漫画の数は400以上と、とっても豊富です。過去の名作が数多くラインナップされているので、読み応え満天です。とりあえず、インストしておいて損はないでしょう。残念ながらiphone版はなくなってしまいました。

comico

comico

無料漫画と言えば、『comico』を忘れてはいけませんね。この『comico』から火が付いた作品は数しれずあります。『ReLIFE』や『カカオ79%』は、漫画好きなら絶対に読むべき無料漫画と言えるでしょう。アプリも軽快でサクサク読めてしまう、時間泥棒的な無料漫画アプリです。

漫画読破

漫画読破

ついに250万ダウンロードを突破した大人気の無料漫画アプリ。『漫画読破』オリジナルの無料漫画をはじめ、人気漫画の『カイジ』や『ナニワ金融道』なんかも無料で読むことができます。『漫画読破』で、まだ見ぬ名作漫画に出会ってください。

ジャンプBOOKストア!

ジャンプBOOKストア!

ジャンプファンに大人気の漫画アプリと言えば、『ジャンプBOOKストア!』ですよね。最近リニューアルして、より使いやすく快適になりました。毎日1話づつの無料連載もありますので、ジャンプ好きなら使わなきゃ損ですよ。過去の名作を激安で購入することもできるので、そのへんもとっても魅力的です。

少年ジャンプ+

少年ジャンプ+

『少年ジャンプ+』では、過去のジャンプ作品を無料で連載しています。名作ぞろいの漫画が無料で見れるとあって、無料漫画アプリの定番アプリとなっています。定期的に無料連載漫画は変更になるので、まめにチェックしてみてくださいね。

pixivマンガ

pixivマンガ

マンガ投稿サイト『pixiv』の公式漫画アプリ。無料だからと言ってナメてかかってはいけません。大人気漫画『ヲタクに恋は難しい』ほか、『pixiv漫画』でしか読めない、多数のオリジナル作品が連載中です。無料で軽快に読める無料漫画アプリですので、おすすめしないわけにはいきませんね。

ニコニコ漫画

ニコニコ漫画

無料で面白い漫画が読めるアプリと言えば、『ニコニコ漫画』アプリですね。あの大人気作品ワンパンマンの立役者でもあるアプリです。本当にクオリティーが高い漫画が数多く連載されているので、インストしない理由はなしですぞ。

wepli-dot2.hatenablog.com

追記 マンガワン

マンガワン

読者様から『マンガワン』をご教示いただき、素晴らしい無料漫画アプリでしたので追記させていただきました。この『マンガワン』の最大の見どころは、人気漫画がそろっていることです。他の無料漫画アプリとは違い、毎日朝と夜にライフが回復するシステムで、一日に最大8話無料で読むことが可能です。他の無料漫画アプリにはない名作がラインナップされています。もちろん、毎日ライフは回復するので、コツコツと無料で面白い漫画を読むことができるわけです。

さいごに

今回ご紹介した無料漫画アプリはいかがでしたか?どれも、おすすめの無料漫画アプリばかりですので、スキマ時間に楽しんでみてくださいね。当ブログでは、今後も無料漫画アプリに注目していきたいと思いますので、暇な時は無料漫画だけでなく、このブログもチェックしてみてくださいね(笑)

それでは、また次回お会いしましょう。