夏休みをやりなおしたい全ての人に捧ぐ!『世界の昆虫採集』アプリで思う存分に森を冒険しようぜ

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の昆虫採集

あぁ、今年の夏もあっという間に終わってしまいました。スイカにかき氷、夏祭りにセミの声…。本当はもっと海に行ったり、花火をしたりしたかったのに、やりたいことの半分もできないまま僕の夏は終わってしまいました。つい先日あまりにも切ない気持ちになったので、『世界の昆虫採集』をダウンロードしてプレイし始めました。まだまだプレイし始めたばかりですが、この夏にやり残した昆虫採集の続きを『世界の昆虫採集』で楽しみたいと思います。本日はゲームの中で、思う存分に昆虫採集が楽しめるボク夏的なゲームをご紹介したいと思います。

当ブログでは、『世界の昆虫採集』の他にも、たくさんの面白いゲームアプリをご紹介しています。この記事を読み終えたら、ぜひ下の記事ものぞいて見てくださいね!

『世界の昆虫採集』はこんな感じのアプリです!

それでは『世界の昆虫採集』の楽しみ方をザックリと説明したいと思います。

アプリ起動

エサを仕掛けよう

まずは昆虫をおびき寄せるために木にエサを仕掛けます。

エサを仕掛ける

エサにも色々な種類と特徴がありますが、基本的にはWP(ポイント)が高いほど、レアな昆虫をおびき寄せることができます。

エサの種類

木は全部で6本あり、これを巡ってエサを仕掛けたり、昆虫を捕まえたりするわけです。

テ

夜のカブトムシ採集のために、夜になると光と言う『ちく光ジェル』も仕掛けておきましょう。

ちく光ジェル

昆虫を捕まえよう

『世界の昆虫採集』には様々な種類の昆虫がいて、エサに群がる虫や、ヒラヒラと飛んでいる虫、中には下の画像のように擬態化している昆虫もいます。

擬態化している昆虫

それでは捕まえてみましょう。

それっ!

採集

レア度2の昆虫の捕獲に成功しました。ちなみにこの時点では、昆虫の名前はわかりません。これについては後ほど説明したいと思います。

昆虫捕獲

『世界の昆虫採集』の面白いポイントの一つにアプリの中でも、現実の時間に合わせて景色や捕まえられる昆虫の種類が刻一刻と変わっていく点があります。これが現実さながらで、なかなかいい味を醸し出しているんです。

時間に合わせて景色変化

おっ!

夕方になり昆虫の王様であるカブトムシも出てきましたね。

カブトムシ

それではカブトムシを一匹捕まえてみましょう。

それっ!

捕まえる

!?

レア度なしってw

ちなみにレア度によって、獲得できるWPは変化します。レア度が高ければ高いほど獲得できるWPも高くなります。

獲得wp

意外と難しいのが、不意に飛んでくる昆虫の捕獲です。タイミングよくタップしないと取り逃してしまいますので注意です。

不意に飛んでくる

えいっ!

ぬおおおお!

レア度4の昆虫を見事にGETしましたw

464WPも獲得できたので、これでさらに強力なエサを買うとしましょう。

レア度4

昆虫を観察しよう

捕まえた昆虫は、なんと調べないと名前等の詳細情報は表示されません。

昆虫を調べる

試しに先ほど捕まえたレア度4の昆虫を見てみましょう。虫眼鏡アイコンをタップすることで、拡大して昆虫を観察することができます。

虫眼鏡アイコン

何やら虫の表面が光っていますよね。

虫の表面

このアイコンを3つ探してタップすることにより、初めて昆虫の名前や詳細情報を閲覧することができるようになります。

アイコン3つ探す

調査の結果、レア度4のこの虫は『タマムシ』であることが判明しました。

調査の結果

これでファイルから生息地やサイズ等の詳細情報をチェックできるようになったわけです。

ファイルでチェック

さいごに

『世界の昆虫採集』はいかがでしたか?無料版もあるので気になる方はぜひ試してください。ただし、無料版から有料版にすると今までのデータが消えてしまいます。(※ 自分の場合は消えてしまいました)なので、有料版を購入するかどうかは、お試し版の序盤で判断した方がいいと思います。

『世界の昆虫採集』のダウンロード

ダウンロード

追伸 『ちく光ジェル』の結果…

昼間の内に夜のカブトムシ採集のために、仕掛けておいた『ちく光ジェル』のおかげで、レア度1の『ブルークツヤクワガタ』を捕獲しました…。

『ちく光ジェル』っていったい…orz

レア度なし