おでかけ&旅アプリ

遊ぶ場所に困ったら『aumo』にお任せ!豊富はおでかけスポットやイベント情報が集まる便利なアプリ

夏といえば、イベントが盛りだくさんの季節ですね。今年の夏は今年だけ!アプリ選びを間違えて「好みのイベントを見逃した!」なんて嫌ですよね。忘れられない思い出を作るために、数ある中から厳選した1番おすすめの情報アプリをご紹介します。おでかけ情報…

話題のガイドアプリ『Deaps』で楽しいおでかけを!まだ見ぬスポットの発見と思い出の記録に最適のアプリ

最近はカフェ巡りや散策が趣味な男性女性が増えているように感じます。インスタやグルメサイトが普及したからかもしれませんね。かくいう私も大の散策好きで、隠れ家のようなお店を見つけた時は興奮が止まりません。でも、こう感じたことはありませんか?「…

アプリでサクッとタクシーが呼べる『全国タクシー』がいかす!配車予約もOKでスマホ決済にも対応

タクシーを利用するとき、なかなか空車のタクシーがつかまらず、イライラしたことはありませんか?また、タクシー乗り場に行列ができていて、なかなか順番が回ってこなかった経験はありませんか?今回ご紹介する『全国タクシー』は、いつでもどこでも手軽に…

優柔不断に救世主?行くお店をランダムで決めてくれるグルメアプリ『SHACA SHACA!!』をサクッとご紹介します

最近リリースされた話題のグルメアプリ『SHACA SHACA!!(シャカシャカ)』を試してみました。なんとこのアプリは現在地に近い飲食店舗をランダムで見つけてきてくれる!というありそうでなかったグルメアプリなのです。世の優柔不断さん達の救世主になるニオ…

移動手段を自動提案!?旅行計画が捗るアプリ『NAVITIME Travel』を使ってみたので紹介する!

今回は、今年の9月にリリースされた『NAVITIME Travel』を試しに使ってみました。基本的にはスポットを追加していくだけで旅行計画をプランニングできる優れたアプリなので、今度の長期休み旅行計画している方は、ぜひ使ってみてください。今回は旅行計画ア…

旅行のプランニングが捗るアプリ『Holiday』を紹介するぜ!プランのシェアもスポット間のナビもこれでOK

本日は旅行計画を簡単にプランニングできる『Holiday』というアプリをご紹介したいと思います。気になるスポットを選択していくだけで、あっという間に計画できちゃう優れもののアプリなので、ぜひ今度の旅行計画に活用してみて下さい。

色々試したら『旅のしおり』が旅行計画におすすめのアプリだと判明したので紹介する!

近々海外旅行に行くので、旅のプランニングをするために旅行計画系のアプリを色々と試してみたところ、『旅のしおり』とか言うアプリが使いやすかったので、本日はサクッとご紹介したいと思います。残念ながら、Android版はリリースされていないようなので、…

まだ見ぬ旅の行き先を探すなら『RETRIP』とかいうアプリがいいかもって話!

旅の行き先を探してるなら『RETRIP』で探してみましょう。きっと素敵な旅先が探せるはずです。

美術館や博物館の情報に特化したチラシアプリがイカす!さらにクーポン付きだよ

美術館や博物館の情報をサクッとチラシで調べることができるアプリです。お得なクーポンつきですので試してみてください。

子供とのお出かけや遊び場を探したいなら『コモリブ』がいいぞ!って話

子供とのお出かけスポットや遊び場を探したいなら、ググってないでコモリブでサクッと検索しましょう。

観光地に行くなら音声で案内してくれるガイドアプリ『Wanderpass』を持っていけ!

音声で観光案内してくれる無料のガイドアプリの「Wanderpass(ワンダーパス)」をご紹介します。観光が格段に楽しくなること間違いなしです。

桜の開花は『桜のきもち』でサクッと検索!2016年のお花見はこれで決まりだ

2016年の桜の開花予想と満開情報はこれひとつでOKです。地図から桜の名所を調べることができるので、まだ見ぬお花見スポットを発見できるかもしれませんよ。

ディズニーファン必見のアプリ!『My Disney』がリリースされたのでサクッとレビューしてみます

『My Disney』とは、ディズニーの最新情報の確認をはじめ、ディズニースタンプや、AR(拡張現実)カメラ機能を使ったイベントを楽しむことのできる、ディズニー公式のアプリです。ディズニーファンなら絶対にインストールしておくべきアプリでしょう。

海外旅行の持ち物のひとつに『Excuse Me English』っていうアプリ入れとけって話

そんな時に役に立つのが、本日ご紹介する『Excuse Me English』というアプリです。海外旅行の持ち物のひとつに、この『Excuse Me English』を加えておけば、言語の不安も少しだけ解消されるかもしれません。さらに『オフライン』でも使うことができるので、…