プレ招待状つくるなら「レコフォト for Save the Date」がおすすめ!アプリでの作り方をサクッと解説します

レコフォト for Save the Date

そろそろ結婚を考えているカップルの方は、結婚式の準備って大変だなと思っていませんか?もしくは、結婚式に呼ばれた時、招待状の到着がギリギリで、仕事の休みをもらうのが大変だった経験等はありませんでしたか?今回ご紹介する「レコフォト for Save the Date」は、ステキなSave the Date(プレ招待状)を簡単に作成し、SNSで共有できる無料アプリです。

Save the Dateを利用すれば、挙式の会場や日にちが決まったら、すぐに「この日は空けておいてね」と伝えられるので、忙しい方の出席率もUPするはずです!簡単に楽しく作れるので、カップルお2人の仲もより良くなること間違いなし。そんなステキな「レコフォト for Save the Date」の使い方を今回はサクッとお伝えします。

wepli.2では「Save the Date」アプリの他にも、たくさんの使えるアプリをご紹介しています。この記事を読み終えたら、ぜひ下の記事ものぞいてみてくださいね♪

wepli-dot2.hatenablog.com

wepli-dot2.hatenablog.com

そもそも結婚式の準備で招待状っていつ出すの?

まずは結婚式までの慣れがれをサラッと書きます。

結婚が決まったら、まずは会場選び。ブライダルフェア等に参加して会場を選びますよね。

そして会場と日にちが決まったら招待客をリストアップします。人数で結婚式の規模やコストが決まってくるので大切な作業です。

招待客が決まったら、招待状を作ります。返信期限を挙式1ヶ月前に設け、2ヶ月前までに発送という方が多いようです。

会場と日にちが決まった時点で、式に呼ぶ人には事前に連絡をしておくのですが、招待客が多い場合は、招待状を書くのに大変時間がかかるので、事前連絡は出来るだけ省力化したいですよね。

しかし、一人一人に直接会ったり電話するのは大変。かと言ってメールやSNSだけでは無機質な感じがしてしまう。そんな時に登場するのが、今回ご紹介する「レコフォト for Save the Date」です。

「レコフォト for Save the Date」なら、おしゃれにプレ招待状が作れちゃう!

テンプレートはなんと50種類用意

友人への事前連絡は「レコフォト for Save the Date」でおしゃれにしましょう。

用意されているテンプレートは、全てデザイナーが作成していて、なんと50種類もあるんです。

写真を入れないシンプルなテンプレートももちろん用意されています。

2人で一緒に作るのももちろん良いですが、簡単に作成できるので、彼のセンス、彼女のセンスに合わせてそれぞれ作ってみたり、友人に合わせて個別で作ってみるのも楽しいかもしれませんね。

「レコフォト for Save the Date」で作ってみた

早速いろんなテンプレートを使ってSave the Dateを作ってみました。

操作もとっても簡単なので、こんなにステキなSave the Dateを1つ作るのに3分もかかりません。

20180507144512

同じ写真を使ってもテンプレートを変えるだけで雰囲気が変わりますね。

自分たちの写真を使わなくてもシンプルで素敵ですね。猫を飼っている方におすすめのテンプレートです。

こちらは男性も使いやすいテンプレートかもしれません。

2人のお気に入りの小物を使っても可愛いかも!

2人の写真の代わりに、小物の写真を使ったSave the Dateも作ってみました。

こちらも、ハートの位置に上手く文字が入るテンプレートを選んでみました。テンプレートが豊富なので、いろんな使い方ができそうです。

作ったSave the Dateはマイページからいつでも確認できる

一度作ったSave the Dateは、アプリ内のマイページから、いつでも確認、編集ができます。マイページは、一番下の真ん中のボタンを押すと表示されます。

さあ「レコフォト for Save the Date」を使ってみよう

使い方はとっても簡単です。まずはアプリを開いて、「作成する」ボタンを押します。

「作成する」ボタンを押した後は、こんな画面が開きます。まずは、写真を入れるか入れないか、テンプレートを選んでみましょう。

2人の写真を入れたラブラブSave the Date

まずは、写真を入れたSave the Dateを作成してみます。

スクロールすると沢山のテンプレートが用意されていて、選び放題です。気になるテンプレートをタップして選びましょう。

編集画面はこんな感じです。入力場所が決まっているのでわかりやすいですね。

まずはベースとなる写真から選んでみましょう。現在仮で写真が挿入されている部分をタップします。

すると、iPhoneでおなじみの写真のページが開きますので、使用したい写真を選びましょう。

写真を選んだ後の画像調整の画面です。水色の枠内に上手く収まるように、指でスライドしたり拡大して調節しましょう。思い通りにできたら完了ボタンをタップします。

完了ボタンを押すと先ほどの編集画面に戻ります。仮で入っていた写真が自分の選んだ写真に変わっていますね。次は、Save the Dateに表示される文字情報を編集します。新郎新婦の名前を入力しましょう。

挙式日も入力しましょう。入力部分をタップして、日にちを選ぶだけなので簡単です。

編集が終わったら、「つくる」ボタンを押しましょう。

プレビューがすぐにみられます。残念ながら、文字の色は変更できず、テンプレート通りにしかならないようです。少しみ見にくいですね……

というわけで、作り直して見ました。これなら、大事な情報もしっかり分かりますね。プレビューが気に入ったら、「共有」ボタンをタップして保存しましょう。

「共有」ボタンを押すとメニューが表示されます。ラインやインスタグラムに共有したり、iPhoneに写真として保存することができます。どこにも共有しなくても、「共有」ボタンを押すだけで、アプリ内のマイページに保存され、マイページから共有することも可能です。沢山作ってマイページで厳選してから共有するのをおすすめします。

2人の名前だけのシンプルで大人っぽいSave the Date

写真を使わなくても作れるテンプレートもたくさん用意されています。アプリのホーム画面から、「写真なし」のメニューを押してデザインを選択しましょう。

テンプレートを選んだら、編集画面に移ります。今度は新郎新婦の名前を入力して挙式日を選ぶだけなのでとっても簡単。

1分もかからずにできてしまいました。シンプルでかっこいいですね。

もっとたくさんのアプリを知りたい方には下の記事もおすすめです♪

wepli-dot2.hatenablog.com

さいごに

プレ招待状を手軽に作れる国内初の無料アプリ「レコフォト for Save the Date」をご紹介しました。種類豊富でおしゃれなSave the Date簡単に作れて、簡単にSNSで発信できる便利なアプリです。忙しい結婚の準備が少しスムーズになり、出席率もUPするかもしれません。結婚を控えたカップルの方にとてもおすすめのアプリです。ぜひ使ってみてくださいね!

「レコフォト for Save the Date」のダウンロード

ダウンロード