【最新版2018】動画編集アプリなら絶対にこの中から選べ!たぶん現時点で最強だと思うぜっ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新

『今年こそは楽しい思い出をたくさん形に残したい...』と思っているそこのアナタ!今回は最近ちまたで人気かつ、アプリマニアの僕が現時点で最強だと思う動画編集アプリを厳選してピックアップしてみました。使い勝手の良い動画編集アプリのみを厳選しましたので、騙されたと思っていくつか試していただければと思います。今回ご紹介する最強の動画編集アプリで、ガンガンとオシャレな動画を作成して、あなたのスマホライフをもっともっと楽しく充実させちゃってくださいね!

当ブログでは、動画編集アプリの他にも、たくさんの使えるアプリをご紹介しています。この記事を読み終えたら、ぜひ下の記事ものぞいてみてくださいね♪

Magisto

20161220213132

『Magisto』はスマホに保存されている写真や動画を編集してオリジナル動画を作成出来るアプリで、用意されているエフェクトやサウンドを選択するだけで素早く動画をアレンジしていけます。YouTubeやInstagram等へのシェアに対応していますし、ビデオの再生時間を自分で短く調整できるのが便利なポイントでしょう。プレミアム機能へ登録することで長時間のムービー作りも可能になります。

タイトルの追加も行えるため、ギャラリーでの管理がしやすいのも魅力です。好みの動画スタイルをピックアップするだけで『Magisto』が自動で編集してくれるので、隙間時間を活用してスマートにコンテンツを仕上げられる動画編集アプリでしょう。アプリ内のアルバムを公開してユーザー同士で動画を楽しめるのも面白い点です。

この動画編集アプリの紹介動画

この動画編集アプリはザックリ言うとこんな人におすすめ!

  • 短時間で簡単にオシャレな動画を編集したい
  • YouTubeやInstagram等にサクッとシェアしたい
  • 投稿して動画を他のユーザーと楽しみたい

Magisto ダウンロード

Adobe Premiere Clip

『Adobe Premiere Clip』は手早く動画や写真を編集していけるエディターで、サウンドトラックの追加と共に自動で音量バランスを調整してくれる機能が備わっています。「Adobe ID」へサインインすることで端末間同士での同期が行えるようになりますし、『自動編集』だけでなく自分でトリミングや明度のバランスを調節できる『カスタム編集』が、この動画編集アプリの魅力にもなっています。

自動で編集されたビデオをさらに自分で修正を加えられるので、どちらの機能を使ってもお洒落でスタイリッシュなムービーに仕上げられるでしょう。完成した動画をYouTubeにそのまま公開できるのも便利です。アプリに収録されているサウンドだけでなくスマホ内の音楽も挿入できるため、自身のテーマに合わせたビデオを作成していけます。Adobeのクラウドストレージが2GBまで無料で使えるので、短いコンテンツなら便利に管理することができますよ!

この動画編集アプリの紹介動画

この動画編集アプリはザックリ言うとこんな人におすすめ!

  • 音楽の追加や動画の編集を全て自動で行ってほしい
  • 完成したビデオをそのままYouTube等のコンテンツに投稿したい
  • 異なる端末から動画をチェックしたい

Adobe Premiere Clip

Flipagram

『Flipagram』はお気に入りの曲を入れて自由に動画を編集できるアプリで、世界中のユーザーが投稿しているコンテンツをおすすめ順で閲覧できる面白さもあります。またコメントやいいね!を使って投稿者を応援することも可能で、視聴数から人気度をチェックできるのが便利な仕様でしょう。テキストの挿入に対応しているだけでなくフォントの切り替えるが行えるのも嬉しいポイントです。

様々な演出や効果を加えられる「フィルター」や画面に落書きができる「描画ツール」もこの動画編集アプリのイチオシ機能です。フルスクリーンでの視聴が可能なので、記念日やイベントの思い出にも活躍できますよ。動画だけでなく写真もムービーの素材に追加できるため、スライドショーとしても存分に楽しめる動画編集アプリです。

この動画編集アプリの紹介動画

この動画編集アプリはザックリ言うとこんな人におすすめ!

  • 動画にBGMを挿入してミュージックビデオとして楽しみたい
  • 記念日やイベント等のスライドショーとして活用したい
  • 落書きやフィルター機能を使って様々な演出を加えたい

Flipagram

Animoto Video Maker

『Animoto Video Maker』はテーマと曲を選んでサクッとビデオクリップが作成できる動画編集アプリで、スマホに収められている写真や動画を簡単にアレンジして編集することができます。収録されている楽曲だけでなくスマホのライブラリから音楽を追加できるのも特徴で、誕生日やイベントのプロモーションビデオとしても活用することが可能です。完成したコンテンツをSNSにアップロードして皆で楽しめるのが良いですね!

プレビューの確認が行えるだけでなく再生中のスキップにも対応しているため、訂正したいシーンや視聴し直したいところに素早く移動していけるのが便利な点でしょう。テキストの挿入ができるので、日頃の感謝や気持ちを使える手段しても重宝しますよ。

この動画編集アプリはザックリ言うとこんな人におすすめ!

  • イベントや記念日に合わせてテーマを使い分けたい
  • スマホに保存されている音楽を動画のBGMとして使いたい
  • 動画にテキストを挿入して日頃の気持ちを伝えたい

Animoto Video Maker

Triller

『Triller』は編集した動画をアプリ内のアカウントに投稿できるのが特徴で、TwitterやFacebook等の他のSNSへも発信していける仕組みになっています。人気の楽曲と組み合わせてビデオを加工していくことができますし、再生スピードを調節して視聴しやすいコンテンツへ仕上げていけるのが1つの魅力でしょう。ムービーを非公開にすることが可能で、身内同士や1人でも気軽に楽しめます。

またフィルターだけでなく文字入力やペンを使った落書きに対応している動画編集アプリなので、華やかさを付け加えたり楽しくデコりたい際にも役立ちますね。テイク管理が行えるため、ミュージックビデオのように撮影パターンを変えながら本格的にビデオクリップを作れるが注目の機能でしょう。

この動画編集アプリの紹介動画

この動画編集アプリはザックリ言うとこんな人におすすめ!

  • 再生スピードを調整してコンテンツを格好良く編集したい
  • 文字の入力や落書きを通してビデオをお洒落にアレンジさせたい
  • ミュージックビデオのようにテイクを組み合わせて動画を作りたい

Triller

InShot

InShot

『InShot』は切り取りやトリミング加工が簡単に行える動画編集アプリで、InstagramやFacebookの投稿に合わせてキャンバスサイズを修正できる特徴があります。BGMや効果音の追加にも対応していて、様々なシーンに合わせてビデオを作成することが可能となっています。ステッカーやエフェクトを使ってSNS映えするコラージュ写真を作れるのも魅力ですね。バレンタインデー等の季節に合わせた文字フォントが収録されているので、イベントに合わせてお洒落な作品を作り出していくこともできますよ!

有料にはなってしまいますが、水彩文字やフィルター等の素材を単体パックで購入していけるため、編集作業や工程を自由に広げていけるのがメリットでしょう。動画にナレーションを加えることも可能なので、子どもや家族の思い出作りにも役立ちますね。

この動画編集アプリはザックリ言うとこんな人におすすめ!

  • 動画の切り取りやトリミング作業を細かく行いたい
  • ステッカーやフィルターを重ねてSNS映えする作品を作りたい
  • ナレーションを加えて当時の状況や思い出を残したい

InShot ダウンロード

キネマスター

キネマスター

『キネマスター』は3D演出やオーディオ効果を加えられる本格動画編集アプリで、映像に様々な演出を施せる魅力的なアプリです。トリミングした動画にテキストや音楽の挿入が行えるので、映画のような本格的な作品を作り上げることが可能ですし、手書きツールを駆使してビデオを楽しく彩れるのが特長でしょう。ファイルの追加やエフェクト効果をレイヤー別に管理できるのもGOODです!

機能説明が吹き出しで表示される仕組みなので、編集作業もスムーズに行えます。またプロ版を購読することでストアに掲載されているプレミアムコンテンツにアクセスできるので、ユーザーに合わせてエディターをより充実させていけるのも『キネマスター』の優れた要素でしょう。ボリュームや色彩調整等の細かい設定ももちろん網羅しています。

この動画編集アプリの紹介動画

この動画編集アプリはザックリ言うとこんな人におすすめ!

  • 映画のような本格的な作品をスマホ端末で作りたい
  • 追加するファイルや音楽データをレイヤーで分かりやすく管理したい
  • 色彩や音量設定を手動で行いたい

キネマスター ダウンロード

Vizmato

『Vizmato』はポップ調のフィルターが数多く搭載されている動画編集アプリで、投稿されている世界中のビデオを人気順に楽しめるようになっています。サイファイやクリスマス等の多彩なテーマを使って動画をカスタムしていくことができますし、8mmフィルムのような哀愁あるコンテンツに編集していけるのが大きな特徴でしょう。音楽トラックの追加にももちろん対応しています。

またプレミアムパックを購入することで限定のBGMやエフェクトを入手することが可能なので、よりファンシーで盛り上がる動画を作りたい時には重宝します。スローダウンや逆再生が行えるようにもなっているので、何気ない日常動画を話題のコンテンツへと磨き上げてみてはいかがでしょうか。

この動画編集アプリはザックリ言うとこんな人におすすめ!

  • 投稿されている世界中の動画を人気順で視聴したい
  • テーマやフィルターを駆使してビデオをカスタマイズしたい
  • スローダウンや逆再生を用いてファンシーな動画を作りたい

Vizmato

VUE

『VUE』は季節やシチュエーション別にフィルターを切り替えられる動画編集アプリで、映像の明度を上げたり広角フレームを使ってビデオの画角を広げられるメリットがあります。時刻や気温を動画に貼り付けられる『ステッカー』も面白い素材の1つになっていますし、字幕を付けて映画のようなワンシーンを撮影できるのがアプリの良いところでしょう。

BGMの追加だけでなく音声の録音を行えるのも嬉しい要素です。暖色やコントラストの調整も可能なので、プロのような豪華なムービーに仕上げていくことができます。撮影時間の長さを6段階まで調整していけると同時に、ベストショットをより鮮やかに編集してくれる『美化モード』が便利な機能となっています。

この動画編集アプリの紹介動画

この動画編集アプリはザックリ言うとこんな人におすすめ!

  • ステッカーを貼り付けてスタイリッシュな動画に仕上げたい
  • コントラストや明度の調整を細かく行いたい
  • 画角を変更して映画のようなムービーを作成したい

VUE

レコフォト

レコフォト

『レコフォト』はスマホ1台で本格的なウェディングビデオが作成できる動画編集アプリで、結婚式で人気の楽曲やBGMを挿入してDVD注文することが可能です。選択した曲に合わせておすすめのテーマを紹介してくれますし、オープニングや2人の生い立ちといった各構成に合わせて写真を追加できるのが特徴でしょう。また作成したムービーに不備がないか確認してくれる『データチェックプラン』や到着予定日を早められる『かけこみプラン』等が用意されているため、挙式の準備が忙しい新郎新婦でも使いやすいアプリになっています。

音楽に合わせてプレビューの確認ができるので、当日の演出を意識しながら写真を選べるのが良いですね。アーティストや曲名の検索に対応しているだけでなく、『今月のイチオシ』として季節に合わせた楽曲を紹介しているのも大きな魅力でしょう。

この動画編集アプリの紹介動画

この動画編集アプリはザックリ言うとこんな人におすすめ!

  • 結婚式や2次会の会場で流すウエディングムービーを短時間で作成したい
  • 完成したビデオに不備がないか専任のスタッフに確認してもらいたい
  • 選んだ楽曲からおすすめの構成テーマを紹介してもらいたい

レコフォト ダウンロード

もっとたくさんのおすすめアプリを知りたい方には、こちらのページがおすすめです。ジャンル別に秀逸なアプリをまとめてありますので、ぜひチェックしてみて下さい↓

wepli-dot2.hatenablog.com

さいごに

おすすめの動画編集アプリはいかがでしたか?記事のタイトルの通り、動画編集アプリならとりあえずこの中から選んでおけば間違いないのではないでしょうか。やはり撮りっぱなしではなく、ひと手間加えることで動画は格段にオシャレになるので、自分に合った動画編集アプリを見つけて思い出をより美しく演出してみて下さい。最強の動画編集アプリを発見する度に、この記事に追加していきますので、今後もぜひチェックしてみて下さいね!