Twitterアプリの決定版!『Statusbrew』なら各種SNSへの同時投稿からフォロー&フォロワー管理までバッチリとこなす優れもの!

このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitter管理アプリ

最近、Twitterのフォロバ状況が知りたくて様々なTwitter管理アプリをリサーチしていたところ、『Statusbrew』と言う秀逸なアプリを発見しちゃいました。最初はTwitter管理のためにアプリをインストールしたのですが、『Statusbrew』の高機能さに度肝抜かれて今では完全に1軍アプリになっています。

『Statusbrew』を使えばフォロー&フォロワーの管理だけでなく、Twitterをはじめとした各種SNSへの同時投稿やスケジュール投稿まで、これ1つで総合的に行うことができちゃいます。まさにオールインワンのSNSアプリである『Statusbrew』の魅力を本日は徹底的に解説したいと思います。

『Statusbrew(無料版)』で出来ること

出来ること

まずは『Statusbrew』で出来ることをサクッと見ておきましょう。

  • Twitter・Instagram・Facebook・LinkedIn・Google+への同時投稿
  • 予約投稿と日時指定投稿に対応
  • フォロー&フォロワー管理(フォロバの確認等)
  • フォロー候補の検索
  • 無料かつ広告なしで使える などなど...

ちなみに上であげたSNSのうち1つでも使っている方、全てに『Statusbrew』はおすすめです。(※ 別に『Statusbrew』からお金をもらったりしているわけではありませんよw)

『Statusbrew』はこんな感じのアプリです!

これが『Statusbrew』のホーム画面です。先ほども書いた通り、完全に広告がないので画面も実にシンプルでスッキリとしています。僕の場合は、TwitterとInstagramのアカウントを追加しています。

ホーム画面

もちろんFacebookなどのアカウントも追加できるので、お好みに合わせて画面右上の『+人のアイコン』から各種SNSのアカウントを追加してみて下さい。

snsアカウントの追加

フォロー&フォロワーを管理しよう

『Statusbrew』はフォロー&フォロワーの管理がバッチリできちゃうアプリです。

『オーディエンス』という箇所をタップしてみて下さい。

フォローフォロワー管理

いかがでしょう?

こんな風に一目で、相互フォローなのか、自分の片思いなのかをチェックすることができちゃいます。

フォロバ調べる

さらに見たい項目をタップすると、もっと詳しく状況を確認することができちゃいます。試しに今回は『フォローバックされていないユーザー』という項目を見てみましょう。

『この人、最近よく絡んでくれるのに自分の片思いだったのね...』なんてことがサクッと確認することができちゃいます!

片思い

悲しい気持ち抑えて『フォロー解除』をタップすれば、簡単にアンフォローすることが可能です。

フォロー解除

この通り『Statusbrew』を使えばフォロー&フォロワーの管理が断然効率的に行えるわけです。

ただし無料版の場合だと24時間にフォロー、アンフォローできる回数等が決まっているので注意してください。24時間を過ぎるとリミットは回復します。

無料版制限

『Statusbrew』なら同時&予約投稿もバッチリ!

続いて『Statusbrew』で同時投稿と予約投稿をしてみたいと思います。

まずはホーム画面から『投稿』ボタンをタップします。

投稿

すると投稿作成画面になるので、テキストを入力して写真を貼り付けてみましょう。ちなみにプラスアイコンから各種SNSのアカウントを追加することにより、好きなアカウントで同時投稿することができます。

Twitter Facebook Instagram同時投稿

ちなみに投稿時間の設定は3種類あります。

  1. カスタム時間=自由に時間を決める
  2. スケジュール選択=予め設定した時間に投稿
  3. 今すぐ投稿

今回は『カスタム時間』で投稿してみましょう。

予約投稿

時間は14:31にしました。

投稿時間設定

あとは時間が来るのを待つだけです。

ちなみに投稿が何件予約されているかはホーム画面から確認することができます。(※ インスタグラムは別途操作が必要です)

Instagramは操作必要

これがTwitterへ投稿した様子です。

予約投稿なのに、変なタグやURLが入らないので、まるで普通のツイートをしたかのように表示されます。Twitterのフォロワーの中には、予約投稿や自動投稿を嫌う人もいますが『Statusbrew』なら、その点安心ですね!

連投ツイートは嫌がられるのでスケジュール投稿がおすすめ

ちなみに相当の人気者でない限り、連投ツイートはフォロワーから嫌われるので、『Statusbrew』を活用して計画的にツイートしてみてはいかがでしょうか。

『Statusbrew』なら、こんな風に投稿をスケジュール化できるので、『休みの日は投稿を多めにしよう』とか『過去記事の宣伝は1日◯回にしよう』などと計画を立てることができます。

スケジュール投稿

さらに曜日や時間帯も設定できるので、投稿の細かなプランニングも可能ですよ!

曜日と時間指定

さいごに

無料かつ広告なしで、こんなにも痒いところに手が届くTwitter管理アプリはなかなかないと思います。『Statusbrew』は無料でも十分に使えるアプリですが、有料版はさらに使い勝手が良いようです。ただし月額制で結構なお値段なので、僕は無料のまま利用させてもらいたいと思います。月額ではなく、買い切りの有料アプリだったら絶対に購入するのですが、このクオリティーではなかなか難しいのでしょうね。

『Statusbrew(有料版)』で出来ること

  • アカウントを5つまで追加できる(例 無料版では各SNSにつき1つ)
  • フォロー&アンフォローが無制限
  • フォロー&フォロワー管理(フォロバの確認等)
  • 全インサイト機能の使用(無料版では一部のみ使用可)などなど...

有料版の値段は、月額880円で年額だと4400円(59%割引)のようです。(※ 記事執筆時の現在の情報です)

有料版

『Statusbrew』のダウンロード

ダウンロード

『Statusbrew』はブラウザ&Chromeアドオンからも使えます!