読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【2016年9月・10月編】これから流行るかもしれない最新WEBサービス&アプリまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

流行るかも

すっかりと寒くなってきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?寒くなってくるとついつい家に閉じ込もり、無気力になってしまう僕ですが、世間ではアグレッシブに様々なWEBサービスやアプリがリリースされて何かと話題になっていますよね。てなわけで、今回も恒例のあの時間がやってきました。ここ2ヶ月のWEB界隈の動きをサクッとまとめてピックアップしてみましたので、最先端情報が好きな方はのぞいてみてください。それでは、今回の流行るかもシリーズは、こちらのサービスからいってみましょう!

※ 一部8月以前にリリースされたWEBサービス等も含まれています。あらかじめご了承ください。

Sprayscape

Sprayscape

Sprayscape

Googleは斬新なVRカメラアプリ『Sprayscape』をリリースしました。このVRカメラアプリは、ちょっと変わったカメラアプリで、撮影したい被写体に次々とスマホを向けることにより、360度のフォトコラージュ画像が簡単にできちゃう代物です。正直、文章では説明不可の風変わりアプリですので、VRとかに興味ある方はぜひ試しに体験してみてください。

※ 面白い写真が撮りたいならこちらの過去記事もおすすめです↓

wepli-dot2.hatenablog.com

Daydream Keyboard

Daydream Keyboard

Daydream Keyboard

VRと言えば、Googleは10月14日に『Daydream Keyboard』もリリースしましたね。これは、GoogleのVRヘッドセットである『Daydream』体験中にキーボードを操作するためにリリースされたアプリです。もちろんCardboardでも使用可能です。地味だけど、未来のスタンダードになるVRアプリであることは間違いないでしょう。

Tango

Tango

Google Tango

打って変わって、こちらはVRではなくGoogleが10月にリリースしたARアプリです。ややっこしですが、ARは拡張現実という意味で、現実の世界にCG的なモノを投影することです。現在のところ、Tangoは一部の対応端末でしか使えませんが、今後はAndroid端末全般に対応する模様です。GoogleのVRとARで、楽しいコンテンツが楽しめる未来もそう遠くはなさそうですね。

LINEモバイル

LINEモバイル

LINEモバイル

LINEは9・10月と非常に勢力的に様々なサービスを展開しました。その中のひとつが『LINEモバイル』です。LINEのMVMO参入で格安SIMがさらに浸透しそうですよね。僕の場合は仕事がら、たくさんのスマホを所持しているので、キャリア携帯の他に格安SIMで月々の通信料金を抑えています。もうキャリア一択の時代は終了ですね。

wepli-dot2.hatenablog.com

LINE Moments

LINE Moments

LINE Moments

『LINE Moments』は、Vineのように数秒の動画をループ再生して共有できるSNSアプリです。動画は最大10秒までで、各種フィルターにも対応しています。動画の早送りやスロー効果も簡単に追加できるので、アイデア次第では面白い動画を撮影できますよ。コメントとともに世界中にシェアしちゃいましょう。

※ こちらは動画アプリまとめの過去記事です↓

wepli-dot2.hatenablog.com

LINE『トーク占い』

トーク占い

トーク占い

LINEは10月3日に『トーク占い』もリリースしました。これは別途アプリをダウンロードすることなくLINEのトーク上で、手軽に有名占い師に占ってもらえるサービスで、従来からあるインストール型の『LINE占い』とは違ったサービスになります。1分100円ということで街角の占い師よりは良心的な値段設定ですね(笑)

Check!!ちょっとひと息

iPhoneユーザーの方はこちらも必見です!便利なアプリが目白押しですので、まだチェックしていない方は、この記事読んだあとにのぞいてみてくださいね。

wepli-dot2.hatenablog.com

LOOKS

LOOKS

LOOKS

またまたLINEネタで申し訳ないんですが、LINEは10月に『LOOKS』という素晴らしいアプリもリリースしました。これってどんなアプリかというと自撮り写真に自然な形でメイクを施せる優れものです。大手コスメブランドともコラボしており、人気の商品を『LOOKS』で試したりできるので、わざわざお店に行かなくても、どんな感じのメイクに仕上がるかイメージをつかめるので、女性の方は試してみるといいと思います。もちろん基本無料ですよ。

ジョブレイク(JOBREAK)

JOBREAK

JOBREAK Android版

『ジョブレイク』は、12月に正式にリリースされる学生と企業の出会いをサポートする全く新しいサービスです。学生は『Myタグ』と呼ばれるタグと写真を投稿しておくことにより、企業が学生を探します。企業側はありのままの学生の姿を見れるので、本当に自分の会社にマッチする人材か判断することができます。もちろん、学生側にも長々と履歴書を書かなくて良いという大きなメリットがあります。すでに事前登録が開始されていますので、ぜひアプリをインストしてのぞいて見てください。もちろんダウンロードは無料で、上記がAndroid版の『ジョブレイク』で、こちらがiPhone版になります。

Emotion

Emotion

Emotion

新感覚のSNSアプリがリリースされました。その名は『Emotion』です。読んで字のごとく、感情を伝えることに特化したアプリで、気持ちを送ったり、もらったりすることでコミュニケーションをとります。もちろん、テキストや画像や動画も送れますので、それについて気持ちを送ることも可能です。つながりも視覚的に見ることができるので、いつメンと使えば、盛り上がること間違いなしです。

Drone Agent

Drone Agent

Drone Agent

ドローンでの空撮に特化したマーケットプレイス『Drone Agent』がサービスを開始しました。日本初の職業であるドローンパイロットが様々な空撮に対応するサービスで、結婚式やPV撮影、映画撮影、観光PR、集合写真撮影などなど、ドローンを使った新しい映像を撮影したい時に使えるサービスです。個人でも料金を支払えば依頼できますので、ドローンで凄い映像をゲットしたいって方は相談してみてください。

Spotify

Spotify

Spotify 紹介コード申請ページ

世界最大の音楽ストリーミングサービス『Spotify』がついに日本に上陸しましたね。GoogleプレイミュージックやAppleミュージックにだいぶ遅れをとってのサービスインですが、果たして日本ではどれほどユーザー数を伸ばすことができるか楽しみですね。『Spotify』は無料で約4000万曲が聴き放題で、無料版だと広告が表示されたり、曲を選べないという制約があります。現在は『Spotify』に紹介コードの発行を依頼してから、サービスが使える仕様になっていますので、気になる方は紹介コードを発行してみてください。僕も先程、メールで発行の依頼をしてみました。

Messenger Lite

Messenger Lite

Messenger Lite

Facebookが定番のメッセンジャーアプリ『Messenger』の軽量版の『Messenger Lite』を発表してみました。この『Messenger Lite』は、2009年から2011年に発売された低スペックのスマホでも軽快に動作するようにリリースされたアプリで、現在のスペックのスマホには対応してないようです。iPhone版のアプリが見つからなかったので、おそらくiPhone版はリリースされていないのだと思われます。

Check!!ちょっとひと息

スマホゲームもガンガンと面白いのがリリースされていますよ!秋の夜長にぜひプレイしてみてください。無料でできる高レビューのアプリばかりをピックアップしました↓

wepli-dot2.hatenablog.com

BandLab Social Music Maker

BandLab

BandLab

シンガポールでのリリースは2015年で、別に今年の9月・10月にリリースされたサービスではありませんが、これから絶対日本でも爆発的にヒットするという予想から『BandLab』をピックアップさせていただきました。どんなサービスなのかというと、『Social Music Maker』の名の通り、作曲した曲や演奏した曲をシェアするサービスです。作曲もクラウド上で出来るので、離れた仲間とも音楽活動ができる代物です。まだ日本語には対応していませんが、音楽好きの僕とすれば本当に期待大のサービスです。

※ 音楽好きなんで過去にこんな記事書いてます↓

wepli-dot2.hatenablog.com

Pictory

Pictory

Pictory

こちらもリリースは2014年と最近のサービスではありませんが、ここ最近、急激に10代20代の若者にフィーチャーされているので紹介させていただきます。『Pictory』は、プリクラのような画像加工が気軽にでき、さらに匿名で画像をシェアすることができるSNSサービスです。文字なども入れられるので、気軽にメッセージを伝えることもできます。WEBサイトの方は驚愕の1億ページビューを達成するほどの人気ぶりです。ホント凄いですね(笑)

Vook port

Vook port

Vook port

『Vook port』は、クリエイターが作成した映像を公開できるポートフォリオサイトです。クリエイターなら誰でもOKというわけではなく、一定のレベルに達していないと登録することはできません。まずは誰でも閲覧できる『Vook port』内の映像を見て、自分にその資格があるか見極めてみましょう。クリエイターじゃない人は、素晴らしいコンテンツを楽しむだけなので、芸術の秋がしたいなら気軽にのぞいて見てくださいね。

WoW!me(ワオミー)

20161028144838

WoW!me

『WoW!me』は、フリマみたいに自分の特技や技術を売ったり、それを買ったりできるサービスです。アイデア次第では、それなりの収入を個人でも稼げるかもしれません。11月15日に正式にリリース予定で、現在は事前登録中です。ちょっとでも興味がある方はアクセスしてみてくださいね。

Spoch(スポック)

Spoch

Spoch

『Spoch』は、スポーツの動画を撮影して、その映像に改善点やポイントを書き込めるクローズド型のSNSです。動画をチーム内で共有できるので、チーム内の底上げにもつながります。2016年内は無料で利用できるので、アマチュアで団体スポーツにガチで取り組んでいる方は試してみてください。

楽天ペイ

楽天ペイ

楽天ペイ

10月のアップデートでAppleペイが始まったわけですが、そのわずか数日後に楽天も『楽天ペイ』なるアプリをリリースしました。『楽天ペイ』ならアプリさえインストールすればどんな端末でもペイすることが可能なので、むしろこっちの方がAppleペイよりもいい気がします。ただ、今のところ対応している店舗が少ない現状ですので、普通にコンビニとかで『楽天ペイ』できるまでには、もう少し時間がかかりそうですね。

移住ナビ

移住ナビ

移住ナビ

『移住ナビ』は、やりたいことやロケーションによって移住先の候補を探せるサイトです。本当に魅力的な地域が紹介されているので、のぞいて見るだけでも面白いと思います。交通網が整備された現代ですので、都会から離れた場所で、自分のライフスタイルに合った暮らしが十分にできる時代になりました。もし、今の生活に不満を抱いているなら、新しい暮らしを思い描くのもいいかもしれませんね。

SPAT

SPAT

SPAT

ラップによるフリースタイルバトルがスマホアプリでできる『SPAT』がリリースされました。スマホ同士をBluetoothでつなぐことにより手軽にラップバトルができるので、ラッパーの人はぜひ使ってみてください。正直、個人的には、ラップはあまり好きではありませんが、『SPAT』で共有されているラップを見ると、ラッパーの頭の回転の速さに驚愕します。こういうマニアックなアプリ、マジで好きですわ!

Check!!

Androidユーザーの方は必読の記事ですぞ!

wepli-dot2.hatenablog.com

さいごに

『これから流行るかもシリーズ』9月10月編はいかがでしたか?様々なサービスがリリースされましたが、どれも今後が楽しみなサービスばかりでしたね。次回の『流行るかもシリーズ』は12月末に配信する予定ですので、ぜひ次回もお楽しみにしてください。てか、早いもので2016年もあと2ヶ月ですね。当ブログもそろそろ早めのスパートと行きたいところですので、来月からガンガンとブログを更新していきたいと思います。それでは、引き続きよろしくお願いいたします。

※ 『これから流行るかもシリーズ』過去記事はこちら↓

wepli-dot2.hatenablog.com

wepli-dot2.hatenablog.com

wepli-dot2.hatenablog.com

wepli-dot2.hatenablog.com

wepli-dot2.hatenablog.com