睡眠管理とSNSを融合させた「Somnus」とかいうアプリがいかす!質の高い眠りを求める全ての人に捧ぐ

Somnus

一定時間ぐっすり深く眠ることは体調管理Somnusの基本のひとつです。しかし、自分が何時間眠っているかはわかっていても、どれだけぐっすり眠っているかまではわからない人も多いのではないでしょうか?今回ご紹介する『Somnus』は、睡眠の時間や質、その日に見た夢などを記録できる睡眠アプリです。SNS機能がついているので、友人や家族とも楽しく睡眠状況をシェアできる面白いアプリでもあります。今回は、睡眠アプリ『Somnus』の魅力をサクッとご紹介したいと思います。

wepli.2では『Somnus』の他にも、たくさんの使えるアプリをご紹介しています。この記事を読み終えたら、ぜひ下の記事ものぞいてみてくださいね!

iPhoneアプリ Androidアプリ

睡眠アプリ『Somnus』とは?

Somnus

『Somnus』は、睡眠の記録をつけて、それを友人や家族とシェアできる睡眠SNSアプリです。アラームを設定して枕元に置いておけば、睡眠の時間と睡眠効率を自動的に記録してくれます。友人や家族に睡眠の記録をシェアすることや、おはよう等のあいさつメッセージを送ることも可能です。この他にも睡眠に関するコラムを読めたり、睡眠のポイントを貯めて公式ストアで景品と交換(準備中)したりすることが可能です。

実際に『Somnus』を使ってみよう!

まずは『Somnus』でアラームをかけてみましょう。

アラームは画面下、ベッドアイコンから設定できます。

文字盤の丸に触れて動かし、アラームをかけたい時間に合わせ「開始」をタップします。

起きる時間が今から何時間後か視覚的にわかるのが便利です。

アラーム画面では、カフェイン、アルコール、夜食、ストレス、運動の5つの項目についても記録することができます。記録の方法はそれぞれのアイコンをタップするだけ!

どれも睡眠に関係する項目なので、これも合わせて記録しておくことをおすすめします。

セットできたら、枕の横あたりに置いておきましょう。このアプリはスマートフォンの加速度センサー、つまり本体の傾きなどを感知するセンサーを使って眠りの深さなどを計ります。体の動きをきちんと検知できるよう、必ずベッドもしくは布団の上に置いてください。枕元のテーブルの上などはNGです。

アラームが鳴ったら、「アラームを止める」を3秒間長押しして止めます。

アラームが止まったら、今の天気や気温が表示されます。わざわざ天気予報アプリを見なくていいので便利です。天気の下には目覚めの気分のアイコンが表示されています。すっきり目が覚めたか、イマイチだったかを5段階で記録できます。

絵文字をタップして、目覚めの気分を登録しておきましょう。

登録したら睡眠時間と睡眠効率をチェック!

睡眠時間はアラームをかけてから切るまでの時間、睡眠効率はそのうち実際に眠っていた時間の割合です。睡眠時間は7~8時間、睡眠効率は一般的に85%が理想と言われています。

『Somnus』で夢日記をつける!?

印象的な夢などを見た時に、記録を残しておきたいと思ったことはありませんか?『Somnus』なら、睡眠の記録だけでなく夢日記もつけることができます。わざわざ別のアプリを立ち上げる必要がないので、夢の内容をはっきり覚えている起床後すぐに記録できるのが嬉しいです。

夢日記を書く時は、ノートアイコンをタップしてください。

すると睡眠時間などの記録画面が出てくるので「夢日記」をタップします。

右下のペンのアイコンをタップすると入力画面が出てきます。

テキストエリアの枠は好きなものに変更できますので、その日の夢や気分に合わせて枠のデザインを変えてみると楽しく記録することができます。

『Somnus』でより良い睡眠を目指そう

『Somnus』では、睡眠の記録を、週・月・年ごとのグラフで確認することもできます。定期的に自分の睡眠の状態などをチェックできて便利!

睡眠のグラフを見たい場合は、グラフアイコンをタップしてください。

週・月・年ごとの睡眠時間、睡眠効率、就寝時間等をそれぞれまとめてチェックすることができます。グラフ化されるとパッと見ただけでもわかりやすいですね!

それぞれのグラフの下に一言コメントが表示されるのも嬉しい機能です。

豆知識やおすすめ記事で睡眠について詳しく知ろう

「自分の睡眠の問題点がわかったけれども、一体どうすれば改善できるのか分からない」って方がほとんどだと思います。そんな時におすすめなのが、『Somnus』内の「豆知識」や「おすすめ記事」です。スキマ時間や寝る前などにチェックして、睡眠改善のヒントを探してみてはいかがでしょうか。

「豆知識」と「おすすめ記事」はここから読めます!

天気予報や占いが出てくるので、下にスクロールしてみてください。

それぞれのタイトルをタップするとより詳しい記事を読むことができます。

アラーム音等のカスタマイズも可能!

アラームやスリープサウンドを設定すると、より眠りやすくスッキリ起きられるようになります。

アラーム音とスリープサウンドの設定はアラーム画面から行います。

ここではアラーム音や音量などを設定することができます。おすすめは「スマートアラーム」の設定です。スマートアラームは、眠りが浅くなってきて気持ち良く目覚めやすいタイミングでアラームを鳴らす設定です。

私も設定していますが、確かに目が覚めやすいタイミングでアラームが鳴るので寝起きがいいです。

もう1つのオススメはスリープサウンドの設定です。スリープサウンドは、アラームを設定した後に、川のせせらぎや波の音などリラックスできる音楽が指定した時間流れるものです。目を閉じて深呼吸しながらスリープサウンドを聞いていると、いい感じに眠くなってきます。

なかなか寝付けない人には、かなりオススメの機能です。

バリエーションが7種類あり、好きなものを選べるのも嬉しいですね!

スマホを見て夜更かししちゃう人には就寝メッセージを!

結局のところ質の高い睡眠をとるためには、少しでも早めに寝ることが大切になります。そんな時は「就寝メッセージ機能」が役に立ちます。

就寝メッセージを設定するにはプロフィール画面から...

右上の歯車アイコンをタップして...

「就寝メッセージ」を選択して、メッセージを出す時刻を設定すればOKです!

こんな風に設定時刻になると就寝メッセージがポップアップ表示されます。

ついついスマホでSNSやゲームをしてしまって寝るのが遅くなってしまう方には、必見の機能です!

『Somnus』で友達や家族と一緒に睡眠管理!

『Somnus』には、SNS機能も搭載されています。自分の睡眠時間や睡眠状態を家族や友達とシェアできるのはもちろん、おやすみ等のメッセージを相手に送ることもできます。家族や友達と一緒に体調管理をしたり、よりよい睡眠を目指したい方は使ってみて下さい。

友達を探す場合はプロフィールページから探します。

検索バーに友達や家族の名前を入れて...

見つけたら友達リクエストを送ればOKです!

『Somnus』でポイントを貯められる!?

『Somnus』では、自分の睡眠がスコア化され、ポイントとして貯まります。

どれだけポイントが貯まったかは、プロフィール画面で下部で確認できます。

このポイントは、将来的には『Somnus』のストアで睡眠グッズと引き換えることができるようになる予定だそうです。ぐっすり寝るだけでポイントが貯まり、グッズが手に入るなんて夢のようなアプリですね!今からしっかりと寝て、コツコツとポイントを貯めておこうと思います(笑)

もっとたくさんのおすすめアプリを知りたい方には、こちらのページがおすすめです。ジャンル別に秀逸なアプリをまとめてありますので、ぜひチェックしてみて下さい↓

wepli-dot2.hatenablog.com

さいごに

今回は睡眠管理だけでなく、夢日記やSNS機能も使える多機能な睡眠アプリ『Somnus』をご紹介しました。睡眠に関することなら『Somnus』1つあれば大丈夫なのでは!?と思うほど充実したアプリです。現代人は睡眠時間が少ないと言われていますので、ぜひ『Somnus』で睡眠の質を上げて健康的なライフスタイルを手に入れてみてはいかがでしょうか。気になる方は、ぜひ試してみて下さい。

『Somnus』のダウンロード

Somnus